3L 研究所

ツギオミカドヤモリと日常や雑記を綴るブログです

理論的と実践的



お前さんは俺んとこに来て、もう十何年経つ?
あと4年で20年か…
DSC_0100_m0.jpg


無精卵すらすっかり産まなくなったな。

折り返し地点近辺をむかえた個体にはケアの仕方が不十分なのか…
それともそもそもがこうゆうものなのか…

わからん。



金があり飼育環境も優雅で積極的に専門用品を使って飼育していても長く生かせられない飼育者がいる

一方、その反面

金がなく飼育環境もヘッポコで専門用品を揃える資金もなく自分で拵えたり工夫したその範囲の飼育で長く生かせられる飼育者もいる


管理下におかれる本人にはどっちが幸せなのかはわからない

どっちも幸せなのかも
どっちも幸せじゃないのかも

俺が思うに、どんな飼育の仕方にしろ飼育者がちゃんと目を掛けて手を掛けてあげることが幸せの第一歩じゃないかと。
・・・飼育者のな。

飼われる側の気持ちはあまりよくわからない。
ことに爬虫類は。



まあ、俺は後者の飼育者だけどね。





Category : 総合
Posted by leachies on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lumberjack569.blog.fc2.com/tb.php/415-d01d5d6a
該当の記事は見つかりませんでした。