3L 研究所

ツギオミカドヤモリと日常や雑記を綴るブログです

○○率



どうしたもんかのぅ…

go


一か八かに成果が出ることもあるし…

po


この気候に原因があるのか…

自分の技量不足なんだろうけど。

なんか嫌だな~ おかしいな~ 不気味だな~って。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


話は変わって、活虫

活き虫を餌に使うときはフェンベンダゾールを用意しておく。
私の場合ね。

・・・と言うか、必要になるときがやってくる可能性があるから。

mt


活き虫は人工下で養殖されたコオロギやジャイミルを使うわけだが。
どうも暫くすると線虫類がでることあるんだよね。
検便すると出るんだな、これが。
俺のじゃないよ。
ツギオ達のね。
線虫の種類によっては目視で見えるやつもいる。

最初の頃は無知なもんで
『おっ、コオロギの卵が未消化で出てきてるよ』とか言っちゃって。

まあ、ツギオなんでコオロギに限らず未消化気味で出てくることもたまにあるんだけどさ。
今じゃ、見ればすぐにわかる。
特に出たては。
種類によっちゃ元気がいいとウンコの上で暫く動いてるからな。

デュビアなんかも腐葉土なのか餌の野菜からなのかわからんが、
それで管理してると出てくることある。
腐葉土はレンチン済みでもね。
コオロギやジャイミルなどに同じく暫く与えてるといつの間にか。

活き虫を餌にするんだから、そんなもんと言えばそんなもんですよ。
むしろそうゆうもんだと思ってます。
出るときは出る。出ないときは出ない。

活き餌はとても良い栄養源にもなるのですが。

でもどうも気になっちゃうんだよなぁ。

これらを与えなければ線虫類はまず出ることは無い。
しっかりと駆虫してあるんならね。
幸い少なくともうちでは出ていない。

うちはもう2年くらい活き虫は与えてない。
人工飼料のみ。
その前は頻繁に与えたり、与えるの止めて駆虫したりと様々。
その時々で入手や個体の段階次第で餌のレパートリーも変わるから一概には言えないけど。

直近では生きた虫餌を止めた年に駆虫して人工飼料のみで管理して
幾度か検便かけてきたけど今年も全個体シロでした。

でもなんでか知らんけどこの時期になると無性に与えたくなる。
動いてる獲物を捕食するツギオはカッコいいからね。
ピンセットで食わさんで生きた虫を与える用の大きなケースを用意してツギオを放ち虫をばら撒く。
捕まえるのに下手な時もあってそこがまた気を惹かれる。
見ていて飽きない。
ついつい見入っちゃう。

道端のアリンコをジーっと見ちゃうアレ。
洗濯機が回るのをジーっと見てしまうアレ。

自分で屁をこいて臭いと知りながらついつい嗅いじゃうアレ。
・・・
これはちょっと違うか。

まあ、そーゆーのと同じようなものなのかもしれない。
惹かれるってそんなもんでしょ?





こーゆー事例もあるよって話でした。






Category : 総合
Posted by leachies on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lumberjack569.blog.fc2.com/tb.php/356-ba5f63f1
該当の記事は見つかりませんでした。