3L 研究所

ツギオミカドヤモリと日常や雑記を綴るブログです

仲睦ましく



ほぼ毎日の更新で正直飽きたでしょ。
まあ、飽きるほどのアクセスがあるわけでもないんですけどね。

最近のことを出来るときにまとめて更新の予約しとこうと。予約投稿なので。



仲が良い夫婦
yate③


向かって右がオス、左がメス

このオスは近々、不倫するけどね。


こんなに寄り合う2人なのにね。
yate②


◇◆◇◆◇◆◇◆


先日のコマイ釣り

釣れてる間にもう一度行きたいと思って先日やっと天気にも恵まれ行けました。

ですがもう殆ど釣れませんでした。
どうやら漁師が港内や極めて沿岸に近い所に網を入れたようです。
幾ら漁師とはいえこれって確かダメだったと思うんですが…

現地で何人かに情報集したのですが釣り人達からは愚痴しか出ません。
ファミリーやカップルで来ている釣り人さん達も残念がっておられました。

でも、もう、仕方ありません。

朝から1日粘ってこれです。
沢山いるように見えますが見えている分だけです。
魚


あまりにも釣れないので普段はリリースする美味しくない魚も今回はキープしてみました。
何とか美味しく料理できないかと。


その代表格のカワガレイ
独特の臭みがあり大変不評です。
私自身もこの魚はちょっと苦手です。

それをしっかりと酒と塩をまぶし一晩寝かせ、臭みを消し身を〆てみました。

カレー風味の唐揚げに
カワガレイの揚げ物


恐る恐る食べてみたのですが…美味しい!
臭みなんて全くなく身も程よく締まりがあり普通に美味しかったです。

ヒレのパリパリ具合も煎餅みたいで美味しかったです。


こちらはコマイの唐揚げ
辛うじて釣れたものです。
コマイの揚げ物


向かって一番右はシモフリカジカ
皮を剥いて食べれば濃厚な鶏肉の様なフグのような食味で美味しいです。

一番左はキュウリウオ
この魚も地元では結構嫌われ者なのですが丁寧に鱗をとって食べれば普通に美味しい魚です。

これらの唐揚げ様にネギたっぷりの香味タレを作りました。
香味タレ


これを唐揚げにぶっかけて食べます。
絶品です。


錘にくっ付いてきたツブ貝も揚げてみました
ツブ貝の唐揚げ


ツブ貝を唐揚げにしたのは初めてなのですが噛めば噛むほどに旨味が出て美味しかったです。


コマイは唐揚げの他に煮付けてみました
コマイの煮物


こちらもまた美味しかった!

コマイはタラと同じく淡白な魚なので、どんな料理にも合います。


唐揚げの前に油の温度をみるのに揚げてみた冷蔵庫に残ってた干しいも
干しいも素揚げ


お芋好きの女性には大好きな味かもしれません。

サクッパリッ、中はちびっとねっとり






Category : 総合
Posted by leachies on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://lumberjack569.blog.fc2.com/tb.php/350-e07da94d
該当の記事は見つかりませんでした。