3L 研究所

ツギオミカドヤモリと日常や雑記を綴るブログです

希望 【名無し鍵コメ様へ返信追記アリ】



暑くなったり寒くなったり寒暖の差が激しいですね。
天気もぐずついた日が多くて。
この時期は体だけじゃなく心の具合も崩す人が多くなる季節でもあります。

では、ヤモリ達はどうでしょうか?
産卵期の真っ只中でもあるわけですが調子は如何でしょう?
影響はないでしょうか。

うちはとりあえずご飯だけは皆よく食べております。

DSC_0040_17.jpg


今期の繁殖計画では合わせて9つの産地とタイプを組んでみました
しかし、怠けたわけではないのですが取り掛かるのが遅かったのでロストも7卵ほど出てしまいました。
昨年の精神的ダメージが結構効いてたので(笑)

また、保温庫の事故が意図的に人為的に故意に行われていた事実が発覚して非常にムカついております。
今年も危うくやられるとこでした。
気づいたのが早く電源が消されていたのが短時間だと思うので卵の方は大丈夫だとは思うのですが…
あのクソ野郎…
ほんとどうもならんな。

DSC_0093_17.jpg


それから数日経った本日10日

まずはその心配があってのと、
あと、もうひとつ気になっているこの記事の卵のこともあってその卵を代表に検卵してみました。
(リンクをクリックしたら該当記事へとびます)

見た感じは他の卵達とは違い卵殻は成長してない感じです。
全然膨らんでないです。

ここでひとつ大事なことに気付きました
それは孵卵床を湿らすの忘れていたことです。
ぶちまけたときに慌てて変わりの孵卵床を入れたのですが、
どうやら乾いたままのところへそのまま卵を置いて保温庫へ入れてしまったようです。
採卵から既に1ヶ月ちょい過ぎましたが本日しっかり湿らせておきました。

そして生存確認です
ライトをあててみました。
ジーッとみてると卵の中でトクトクッて微かに動きました。
見間違えも懸念してもう一度ジーッとみていると…やはりトクトクッて僅かに動きました。
まるで孵化前のカエルの卵のなかにいるオタマジャクシのように…

あの環境下でも卵は生きていたのですね。
ツギオの卵はほんと強いです。

ただ、その卵は卵自体が膨らんでないせいか中身の成長も遅いようにみえました。

でもまあ、何がどうであれ生きていてくれて良かった。

DSC_0101_17.jpg


あとは無事、元気にハッチしてくれるのを待つばかりです。





【名無し鍵コメ様】
当ブログは名前がないコメには本文内で返信としてますので此方で失礼します。

GT
純産地とGTAが合わせて5セット
GTBが1セット
CxAが1セット

Ins
Bayonnaiseが1セット
ピンクのスノーフレークを自分で作出したいのでそれ用のが1セット

今期は以上の9組にチャレンジしております。
後は試掛けが少しあります。

今日現在、GTBとPoindimieが産んでません。

あと、このような内容は私から発信する分には此方ブログ記事として書くことはありますが、
こういった内容に対しての詳細などへの質問には今後お答えできませんことを御了承願います。
個人的な事情ではありますが申し訳ありません。










Category : 総合
Posted by leachies on  | 0 comments  0 trackback

まだ足りない



最近、寝起きから頭痛い日が多いのはなんでだろな?
冬にやったヒートショック以来、体が明らかにおかしい



先日、某GTのセットからシャリシャリって音が聞こえてた

逸る気持ちをおさえて翌日の夜に確認してみました
DSC_0057_0i.jpg


やっぱり産んでたのね…

予想の空振りも普通にあるから(笑)


このセットはちょっと怪しいんだけど採卵はする
DSC_0059_0p.jpg


何が怪しいかというと交尾が目視で確認できていないからあまりアテにならん

先月、オスがヘミペニス脱をおこして隔離したんだけど、
そのときメスのすぐ近くでオスが大きくなったヘミペニスをペロペロしていて。
メスも排泄腔付近をペロペロしていた。

合体した後だと思うんだけどなぁ…

例え交尾していても孵るとは限らないけどさ。


ま、適当に卵採ってケースに入れて孵卵庫に入れときました
DSC_0061_0u.jpg


庫内に入れる前に光あててみたけど黄色かったな。
卵殻内には他は何も見えなかったから掛かってないかもね。

数日中に発生しればラッキーと思う程度にしとく


ちなみにヘミペニス脱をおこしたオスは約1ヶ月半ほどで自然に収納されたみたい。
病院で取っちゃうことも考えたけど壊死で自然脱落させることにして抗生剤でマメに消毒してたんだけどね…
1ヶ月半ほど経ったときいつの間にか収納されていた!

普通に元気だよ。





Category : 総合
Posted by leachies on  | 0 comments  0 trackback

視覚と味覚で春を楽しむ



クロユリが咲いた
k0.jpg


今年はうまく咲いてくれた
k1.jpg


気温が高すぎたり強い西日が当たると失敗する
今年は周りに生える緑を手入れしないで自然任せにしてみたら失敗なく全株咲いた

ゆっくりと少しずつだけど殖えてくれている


あと、やっとウドが芽を出し始めた
山のウドは既に伸びてるけどうちのは芽が出始めるのが少し遅かった

早速、若芽や新芽を少し摘んで収穫
u0.jpg


天ぷらにして食べました
塩で食べると美味しかったです!

余った分は蕎麦を茹でて山菜の天そばに。
こちらも蕎麦とウドの風味が鼻に抜けて美味しかったです!





Category : 総合
Posted by leachies on  | 0 comments  0 trackback

事情通



メンテのとき

「なんだ~?」とばかりに顔を覗かす。

で、鼻っ面をチョンチョン触るとそそくさと箱内に戻るんだよ
DSC_0072_p0.jpg


箱の蓋を綺麗に清掃してからソッと蓋を開けると…
DSC_0078_p1.jpg


先生方の愛の家になってました


狭いけどいいの。
その方がほら、密着感があってイチャイチャとラブれるでしょ。


てか、愛の家になんてしなくていいから。

本来は産卵箱
ここは”白いブツ”を隠し埋める場所

私的にはハイドボックスなんて兼ねてないからね。


当然、個体差はあるし、こうやって普通に写真撮ってるけど
ツギオはこうなるまで大変なことだってまあまあ御座いますのよ?

すんなりペアなる個体達もあれば結果的に不可能な場合もあるんだから。
場合によっちゃ諦める選択肢を常に頭ん中に置いとかなきゃいけないんだからね。

大怪我したり、再起不能な致命傷を負ったり、最悪は片方が死んじゃうことだってあるんだから。

人間の男女の関係と同じだな… Σ(゚□゚(゚□゚*)





Category : 総合
Posted by leachies on  | 0 comments  0 trackback

魚釣り



釣れた!
DSC_0055_h170528dhp_v0.jpg


クロガシラカレイとスナガレイとヌマガレイ

大きい順に5枚はクロガシラ
一番デカいので49cmあります
重さも2kg近くありました

煮付けと一夜干しと唐揚げにして食べました
どれもとても美味しかったです

自然の恵みに感謝です





Category : 総合
Posted by leachies on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。