3L 研究所

ツギオミカドヤモリと日常や雑記を綴るブログです

怒られる



止めて欲しいねぇ、そうゆうの。





この斑紋あるGTペア

DSC_0002-0.jpg


ええ。
お察しの通り。
BF x BF

私はかぶれない

悲運なヤツらよ…
チョメチョメがチョメチョメなばかりにな。
人間はほんと勝手よなぁ

「だからこそ」があってもいいんじゃね?

まあ、このヒトリゴト
わかる人にはわかるんだけども。

このペアを組んで早4年目
毎年毎年、超穏やか。
色んな意味でな。

薬は使いたくないから自力で頑張ってほしい。


話は変わるけど、某CAのFacebookに載せてるFriedelのGT
いい色してる。

でも俺には正直わかんないや。

数年前からFriedel GTが結構渡ってるのは知ってるよ。
でもあまりというか殆ど表に出てこないでしょ。

で、突然(でもないけど)あーゆーの出されても戸惑う人も多いんじゃないだろか。
もしあれが何の情報も無しに目の前にパッと出されてもそれが何なのか即答できるような個体じゃないと思う。

それともあれか。
Trogerのようにグレードを追いかけるばかりにオリジナル感がちょっと薄れてきてるような感じになっていくのかい?



人間は例え意図しなくとも同じことを繰り返す。





Category : 総合
Posted by leachies on  | 0 comments  0 trackback

フサフサ



本日只今、札幌滞在中です。

まあ、この記事を書いてる時はまだ家だけどね~



ちょっと試しに今は管理ケースの床材と産卵床を同じ素材にしてるんだけど
_e.jpg


あまりしっくりこない

どうもカビる…
産卵箱の中で排泄しちゃうこともあるようで…

産卵箱内の清掃もメンテの時は毎回やってるんだけどね。

一応、通気も考えて蓋を閉めても縦に両サイド隙間があるケースを選んで作ってんだけど。

カビは生えても虫は湧かないよ。

カビだってそのうち自然と生えなくなるんだけど卵を産む場所だから気を遣いたい。


今の産卵床はあまりしっくりこないなぁ

札幌から帰ってきたら違う物に変えようかな。

いつものアレだ。
ここ数年、使ってるアレに。

_e2.jpg


まあ、床は何でもいいんだけどね。
産む場所さえあればキッチンタオルにだって産むんだから。

ちなみに孵卵床も明らかに間違えたものでない限りは何でもいいと思う。


_ep.jpg


脱皮前だけども。






Category : 総合
Posted by leachies on  | 0 comments  0 trackback

代償の恩恵



・・・は、あるのかね?



これ
003.jpg


頭が…
004.jpg


この濃淡の濃は模様じゃないよ。

激しかったのかな?
広範囲に血が滲んでるし一部からは血も出てるし表面の皮膚も左目上の一部が少し剥がれとる。
一応、抗生剤を塗っておいたが脱皮のタイミング次第では一部は白くハゲる予感。


犯人はここに隠れてるヒト
002.jpg



このオスは3/4 PxYをだすのに本来棲んでる純産地のケースから拝借してる最中。
本メスは当オスと何度も交尾済みなので棲みかのケースでお留守番。

しかし、このオス
本来のペアのメス以外には冷たい…
相手がちょっと拒めばこれだ。

全く恐ろしいヤツだ。

お前さん、もしも人間だったら最低な男よ。


どうしてこの産地のオスにはこんなにも気が荒くなるモノがでてくるのか。

産地の特徴的な?
親の遺伝?
でも、おとなしいやつは全然おとなしいよね。

あまり気が荒いのは気軽に触らしてくれないことも多くてメンテの時なんかは特に扱い難い。

掃除んとき、写真のような穴からこちらを伺ってる状況の時なんかは、
穴からヤツが出てくる前に穴をコルク板などで塞いじゃうこともしばしば。





Category : 総合
Posted by leachies on  | 0 comments  0 trackback

ニオイ対策



シモネタを匂わせるような表現はもう止めよう。

そう言えば前に「子供もみている」と言われたことが何回かあったんだった。

シモネタ封印となると今後はどう自分らしさを表現していいのか…
私からエロをとったら、もう何も残らない…



先日、全てのツギオ達に久し振りに虫を与えたんだが。

やはり動物性たんぱく質をダイレクトに摂取させると排泄物のニオイはかなり臭いなぁ…
特にワーム類は。

暫くは臭うだろう。
お腹ん中の生虫成分が抜けるまでは。

そのニオイ成分が抜け切る前に私は数日の間、札幌へ行く。
帰ってきたら部屋ん中はどんなニオイになってんだろ(笑)

001.jpg


でもまあ、ずっと人工飼料を置餌で与えてたし
本人達はひとシーズン振りの虫餌に喜んで飛びかかるように食べてくれたから、まっいっか。
久し振りにワイルドな反応が見れたから面白かったしな。



それにしても臭いわー…





Category : 総合
Posted by leachies on  | 1 comments  0 trackback

愛ってなんでしょうね(笑)



今更ながら「善徳女王」をみました。

先日、最終回まで全話観終わりました。
ノーカット版、全62話は長かった!

数年前、この作品を既にみていた人に「leachiesみたいな奴が出てるぞ」と
何人かから言われたことがあったのでやっと重い腰を上げてみてみたんです。

そしたら思いのほか見入ってしまい。
長い話なので序盤や途中は流石にだれることも何回かありましたが総合的にはかなり面白かったです。
ヘタな国内ドラマをみるよりも全然面白かった。

そして最終回

もう、涙ポロポロでした。
「トンマンまで、あと○○歩…」ってカウントダウンが始まった辺りからヤバかった。
音楽も凄くマッチしていて良かったんだけどそれがまた辛かった。

観終って暫くの間はちょっと胸が苦しいような感じになりました。

あんなにも切なくて哀しい終りが…

アルチョンやユシンも、さぞ辛かっただろう…

なんとかこう…
救う手立てはなかったのか…
手を差しのべることが出来なかったのか…

私は、どうにかお前さんには絶対に幸せになってもらいたかった。

あまりにも哀しすぎる。

ピダムよ…





さて、ツギオミカドヤモリですが

DSC_0001_ins⓪



決定的瞬間は撮れなかったのですがオスの脱皮をメスが手伝ってるんです。
メスがオスの浮いた皮をパリパリ剥いてるんです。

この後、オスの後ろ足の付け根あたりのまだ浮いていない皮とかも
口で剥いてあげてました。

あっ、太く大きな文字で強調したけど別に意味はありません。


こんなシーンは初めて見たのでちょっと驚きました。

そして、そんな行動にまた可愛さを感じました。





Category : 総合
Posted by leachies on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。