3L 研究所

ツギオミカドヤモリと日常や雑記を綴るブログです

たまってる




DSC_0076_20160125123036a40.jpg


DSC_0077.jpg


DSC_0080.jpg



洗濯物がっ!












Category : 総合
Posted by leachies on  | 0 comments  0 trackback

口の中は気持ちいぃ



どうも。
最近、自分の名前のスペルが一瞬わからなくなる者です。
のび太くんは自分の名前をよく間違えていましたが…

あ、タイトルに深い意味はありません!


今年も正月感ゼロ!
暦上、年を越すというだけの行事にすぎん。
行事というよりもほぼ通常通りの日常と殆ど変わらない。
こうなるとなんだか寂しいね。

でも今年は大晦日のカウントダウンで、
ファミ劇の第3回紅白オカルト合戦を録画してそれを観たことが強いての年越し感だったな(笑)
プレゼンも然ることながら中沢氏が年越しそばをとても美味しそうに食べてるのが何だか無邪気に可愛くみえて印象的でした。
どうか来週10日からの20時間生放送スペシャルで良い彼女なりお嫁さんが出来ますように。
応募が来ますように。


今年は新年用の生け花は何も用意せず、この雪割草を飾りました
DSC_0010_201601041243454a5.jpg


宿根草の中でも雪割草のように茎が長く伸びて小さな花を咲かせるものは可憐で好きです
DSC_0029_20160104124346218.jpg


この記事を更新してる今は新たな花が咲きました。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


元日にピリピリ険悪な雰囲気の中、タイを焼いて食べたんですよ。

そしたらほら、これ。
DSC_0042.jpg


口の中に何かいる
DSC_0039.jpg


こちらは上のとは違うタイ
DSC_0053.jpg


やっぱり何かいる。
しかも少しはみ出てる。

捌いてワタを取った時はいなかったんだけど焼きあがったら出てきた。

こいつは「タイノエ」っていうらしい。
タイの口に高確率で入ってるらしいです。

タイを扱う料理屋ではタイノエの存在は常識で調理する前や調理後に摘出するようです。

知らないと驚きます。
私は土地柄からか、まず尾頭付きのタイじたい殆ど見ないから尚更ビックリ!
最初はグソクムシかと思いました。


タイノエ 正面
グソクムシのような吊り上がったグラサンはしていない
DSC_0056_20160104124255646.jpg


お尻側
DSC_0058.jpg


左向き
DSC_0059.jpg


右向き
DSC_0060.jpg


ちょびっとだけ齧ってみたらエビの様な香ばしさが少しだけあった。


◇◆◇◆◇◆◇◆


さて、ツギオミカドヤモリ

新年もみんな元気です。

カメラ目線?
DSC_0063.jpg


この子はメスらしさがある。肌がキメ細やかで餅肌で柔らかい。
DSC_0065.jpg


うちで一番の柔肌さんです
DSC_0068.jpg



この子もメス。ある日、人工飼料を食べなくなった。今は完全な肉食。
DSC_0069.jpg


昨年1年間、試しに家にあった人工飼料を5種ほどやってみたけど全く食べない。
フルーツ類も食べない。
DSC_0071.jpg


そもそも、少しも舐めようとしない。
鼻っ面にチョンチョンしてもシェルターや側面に擦り付けてイヤイヤする。
DSC_0075_20160104131650f87.jpg



生前、水木しげる先生がこう言ってました

『どんな女でも、ちょっとは舐めるよ』


・・・

ちょっとも舐めない女もいるようです…








Category : 総合
Posted by leachies on  | 0 comments  0 trackback

元旦



あけましておめでとうございます

DSC_0330_0.jpg


DSC_0337_0.jpg



皆様にとって幸多き年となりますよう~


今年もどうぞ宜しくお願い致します!








Category : 総合
Posted by leachies on  | 5 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。