3L 研究所

ツギオミカドヤモリ専門の隠れ家的なブログです

【2014年】 大晦日



総括


ツギオミカドヤモリ一本の当ブログに
いつも足を運んで頂きありがとうございます。

隠れ家的にコッソリと開き、
ツギオミカドヤモリという生き物に拘ってやってきました。

人それぞれ色んな考え方や感じ方があるものですから、
記事の内容によっては賛否両論ある時もあったと思います。

不愉快にさせてしまった表現もあったと思います。
逆に共感や参考になった記事もあったと思います。

それは私も同じくです。
色々と勉強になりました。

今年もこうしてブログを続けられたのも、
良い意味でも、悪い意味でも(笑)、
御訪問してくださる皆様があってのことです。

色々とある中、
贔屓にして頂きありがとうございました。



s-DSC_0008.jpg



それでは皆様、今年一年ありがとうございました。

よいお年を!!





Category : 総合
Posted by leachies on  | 

一日遅れのMerry Christmas



1日遅れですがメリークリスマス

今年はサンタクロースをやりませんでした。
私自身の力不足で今年は無理でした。

毎年クリスマスは、
せめてこの日だけでも全ての子供達が優しさに包まれるようにと願うのですが…

悲しい虐待事件が起きてしまいましたね。
とても残念です。

世界中にはクリスマスとか関係なく苦しんでいる子供達も沢山います。

今年は、ちっぽけな自分と睨めっこしたクリスマスでした。



そんな今年のクリスマスですが、
イブの日に地元の商工会のクジ引きをしたら何と!!
1等賞が当たりました!

1等は1万円!!
今月はカメラにパソコンと予想外の出費がかさんだのでこれはとても嬉しかったです。
しかも年末だし、年越しやお正月の準備にも色々と出費がありますから尚更、嬉しかった。





さて、ツギオミカドヤモリです。

今年は更新できてもあと1回だと思うので今回も写真多めでいきます。



Type B
DSC_0010.jpg


この子の成長はもう止まってるんじゃないかな。
DSC_0011.jpg


やはりType Bはそれほど大きくはならない気がする(個人的な感想です)。
DSC_0013.jpg


片手でカメラ持ってるので、頭と尻尾を真っ直ぐにしっかり伸ばして写ってはいませんがキッチリ測ってジャスト32cmある個体です。



長さが伸びないとのことで写真を見せて頂くことが時々あるのですが、
画像で見る限りは申告されたサイズよりも大きく感じる個体がたまにいます。

そんな時は

「水分・ご飯・排泄などの頃合いを見て個体の状態が良い時に行う」
「下顎を下げしっかりと地につけて頭部を手で押さえる」
「曲がりやすい腰骨(下半身)周辺をしっかり伸ばす」
「尻尾の付け根から先までも軽く摘まむような感じで撫でるようにしっかりと伸ばす」
「そして、メジャーに(トレー内などで測るときはトレーに対して)斜めにならない様に真っ直ぐに置く」

と、アドバイスさせて頂くことがあります。

当然ですがカメラ片手では難しい(無理?)です。
サイズに拘る方々には当たり前の留意ポイントだと思いますが、この5つのポイントは計測の上でとても重要です。

そうするとどうでしょう。
ご本人様が申告されたサイズよりも、より正確に近いサイズがでることがあります。
『あれ?うちの子はもう少し大きかったんだな』という結果が出ることも意外と多くありますので、参考までに。
(尻尾切らないようにね)



この子(達)は大きい組
DSC_0001.jpg


真っ直ぐ置いたらトレーの内径よりちょびっとはみ出ます
DSC_0003.jpg


この画像のYateのように力んだり緊張などから、
下半身が真っ直ぐになってくれなかったりすることもあります。
DSC_0004.jpg


あ、Yateは下の子ですよ。
上の子は75% Yate (x Poindimie)です。
DSC_0005.jpg


この子(達)は上の子達とは違うブリーダーのType A
DSC_0006.jpg


DSC_0007.jpg


トレーにティッシュ置きっぱなしだった!!
DSC_0008.jpg


同じ親から生まれた子達ですが、表現も性格も全然違います。
DSC_0009.jpg



長くなり過ぎたのでこの辺でラストにします

お二方はhenkeli
DSC_0016.jpg


GTに比べ小さいhenkeliですが、ずんぐりして斑紋が入って綺麗です
斑紋の入り方だけでなく地肌の色も多彩です。

この子達はBayonnaiseとMoroでhenkeliの中では割と大きい部類ですが、小さいNuu Anaも可愛いです。

Nuu Anaはまたの機会にでも載せたいと思います。



ちなみに、今回使用した白いトレーは100均のキャンドゥにありました。





それではまた。





Category : 総合
Posted by leachies on  | 0 comments  0 trackback

年末特番



食中毒が流行っていますね。

DSC_0159-.jpg


人間の原因と同じように細菌や寄生虫などでヤモリもお腹を壊したり吐いたりします。
CSC_0172-.jpg


気を付けねば。



年末特番で、
小保方氏と佐村河内氏と野々村の3人で対談やれば面白そうなのに。
もちろん生放送で。

俺なら観るよ。めっちゃドキドキワクワクで。
お酒とおつまみ用意して、途中、年越しそばを食べながら。



そこそこ視聴率とれると思います!!





やらないかなぁ…








やれっ!!



Category : 総合
Posted by leachies on  | 2 comments  0 trackback

アソコの違い



タイトルからエッチなこと期待した人ーっ!

このっ、ドスケベがっ!!





今日のツギオミカドヤモリは性判別ネタです。

雄と雌をランダムに数個体ずつピックアップして撮ってみました。
写真が多くなるので今回も長くなります。

ちなみに9枚目の写真にうねった毛の様なものが写っていますが陰毛なのか髪の毛なのかはわかりません。





最初に雄いきまーす


雄①
DSC_0024-.jpg

DSC_0028-.jpg

CSC_0178.jpg




雄②
CSC_0200.jpg

DSC_0152-.jpg

DSC_0154-.jpg




雄③
DSC_0005-.jpg

CSC_0175.jpg

DSC_0011-.jpg




雄④
DSC_0092-.jpg

DSC_0096-.jpg

CSC_0193.jpg




雄⑤
DSC_0105-.jpg

DSC_0112-.jpg

DSC_0114-.jpg








次、雌いきまーす


雌①
DSC_0121-.jpg

CSC_0198.jpg

CSC_0199.jpg




雌②
DSC_0068-.jpg

DSC_0079-.jpg

CSC_0190.jpg




雌③
CSC_0182.jpg

DSC_0061-.jpg

CSC_0184.jpg




雌④
CSC_0179.jpg

DSC_0071-.jpg

CSC_0187.jpg




雌⑤
DSC_0078-.jpg

CSC_0180.jpg

DSC_0049-.jpg








写真を上手に撮れないので、この写真じゃよくわからないかもしれません。
ですが、どの子も確実な性別です。

雄は比較的、簡単だと思います。
股と袋にしっかりと特徴がでる個体が多いです。

雌も多くはわかりやすいのですが、たまぁに股が紛らわしい個体がおります。
③の個体なんかはどうでしょう?
股だけみると雄と間違えちゃうかもしれません。
ですが、袋の部分が雌です。
紛らわしい場合や困ったときはトータル的にみると判別しやすいかもしれません。



※袋=継尾の部分





Category : 総合
Posted by leachies on  | 2 comments  0 trackback

宇宙



なんだこれは。
DSCN2636-.jpg

ここ数か月、ふと空を見上げると何か見えることに結構出くわす。

この写真の数日後にも変なの飛んでたし。

少し前には空港からの帰り道、
横に細長くてオレンジ色で凄い明るさで静止している物体が空にあったのをみました。
走行中だったので写真は撮ってませんが。


そういえば、昨日のふたご座流星群も凄く綺麗でした。
海で見たのですが星の数もいっぱいで流れ星が沢山でした。
一度だけ、まるでカメラのフラッシュのように空がビカビカッて明るくなるくらい瞬いた流れ星もあったんですよ。
ニュースにもなった例のロシアの凄いアレみたくなるのか!?とちょっとドキドキしました。

いつの間にか、星を見ながら宇宙について考え始めた私の脳ミソ。

宇宙に果てはあるのかな…
果てがあるなら宇宙はどんな形?四角?丸い?
テクテクと一直線にずーっと歩いていけばいずれ宇宙の壁に当たるのかな…真っ黒い壁?
それとも地球みたく球状なら一周してスタート地点に戻ってくる?

果てがないのかもしれない。
じゃあ、果てがないのなら一直線に歩いても永遠に歩き続けることになるってこと?
果てがないってことは辿り着く場所がないってことだよなぁ…
てことは宇宙は現在進行形で常に広がってるってこと?

果ての先には何があるんだろ?
果ての先もまた果てのない先があるってこと?
わけわかんない。

そもそも宇宙って最初は無かった空間なんだよね?
ビックバンだっけ。
宇宙ができる前はそこに何があったんだろ?
真っ白い空間とかなのかな…

宇宙も何かしらの原理で発生したものなら、いつかは終わりの時が来るよね?
宇宙がなくなったらそこはどんなものになるんだろ…

やっぱ真っ白い無の空間?


・・・


こんなことをひとり果てしなく考えたり自問しながら星見てた…

さすがに途中で可笑しくなったので考えるのは止めて、
近くの自販機で買ったハスカップ味のいろはすを飲むのでした(笑)

理屈抜きで宇宙は広いんだと。
こんな綺麗な星空を見ることができるのも宇宙のおかげなんだと。

再び無心に流星群をみるのでした。
ハスカップ味のいろはすを飲みながら。



ゆっくりと動いて見えたけど本当は凄いスピードなんだろうな。
DSCN2638-.jpg





◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



手袋に救われた、とある一日
DSCN2671-.jpg


ギュッギュッギュてリズムカルに噛む。
DSCN2669-.jpg


手袋にメスの匂いがついてたのかな?
だとすると、メスを意識して噛んでたのかい?

そうなると威嚇や防衛・攻撃で噛んだ時のように水を吹きかけてもなかなか離してはくれません。
DSCN2685-.jpg


離してくれる気配も全くなかったので、
結局は掴みあげて口角に開いた小さな隙間へダイレクトに水を吹きかけて離して頂きました。

せっかく一生懸命噛んでたところですが、お疲れ様です。







Category : 総合
Posted by leachies on  | 0 comments  0 trackback

小さいやつ



パソコンが壊れちゃって更新できませんでした。
先月下旬ころから不安定な状態が続き何度かリカバリしてみたりと…

結果、PCが半分壊れたんじゃなくて、ほぼ全壊みたいなものでした。
修理を見積もってもらったんですが新しいの買った方が早い額だったので買いました。

vistaが出始めたころのPCから8.1に。
今までずっとノートでしたが今回はデスクトップに。

初期設定をしたりと立ち上げてからまだ使い始めて2-3日で慣れてない。
ソフトなどの一部は使い勝手も違うので尚更です。

でも凄くハイテクになったんだなぁと感じます(笑)

今月頭にカメラも買い、間髪入れずに旧PCが壊れ、年末で何かと入用な時期なのに…汗

頑張ろう。





さて、ツギオミカドヤモリです。

まともな更新は約1ヶ月近く振りになりますね。

先月、
「leachiesのとこはベビーの飼育環境はどんな感じなのか?」
と頂いたので、今回はベビーの飼育環境についての記事になります。

それと昨年、「ベビーの給餌が上手くいかない」とのお話も頂いていたので、
過去に書いたか覚えてないので、自分自身へのおさらいも含めて。

色々と言われる方もおられるので一応最初に言っときますが、あくまでも当方の状況ですよ。
明らかに間違ったことじゃなければ、何が正解で何が不正解とかは余程のことじゃない限りないと思いますので。
飼育する地域や環境などでも管理の仕方は様々だと思うので色々あって良いと思います。


必要なもの
DSCN2691-.jpg

ベビー
コルク板
シェルター
水入れ
ケース


セットしてみました
DSCN2587-.jpg

配置とかは適当です。


DSCN2598-.jpg


全体図
DSCN2641-.jpg

私はこれくらいの大きさのケースを使ってます。
確か33x27x24だったかな…

DSCN2919-.jpg





こんな感じとか。
DSCN2608-.jpg

個人的に、このサイズのケースが好きで、
ベビーらには大体このケースを使ってます。


DSCN2613-.jpg


DSCN2705-.jpg


DSCN2715-.jpg


小さなツギオがチョコマカするの可愛いですよ
DSCN2775-.jpg


DSCN2802-.jpg


DSCN2830-.jpg





ベビーのご飯のことですが、確かになかなか餌付かない子がいます。

個体差というか性格とか個性なのでそれも仕方ないと思います。
食べない子にも穏やかな子もいれば落ち着きのない子もいますし。
その個体と環境が合ってない場合もあるかもしれませんし、色々…。

食べなくて落ち着きなくて、ご飯を口元にもっていっても
逃げ回ったり凄くイヤイヤってする子は、ある程度の大きさになるまで手をやくこともあります。

その様な場合は、私はこんな感じで餌付けてます
DSCN2883-.jpg

手を筒状にしてベビーを優しく包みあげます

ツギオに限らずですが、ベビーへのこの方法は基本の一つですよね。
今更感たっぷりの手法ですが私はこのやり方に慣れてるのでこれでやってます。

食べない子に固形物を与えてもなかなか難しいので最初は人工飼料にします
DSCN2890-.jpg


私は少し緩めに溶いてあげます

DSCN2894-.jpg

写真でわかると思いますが、鼻っ面にご飯を塗ります
どっさり塗ると重くて(?)嫌がるのでチョンチョンと負担にならないようにつけます。

なかなか舌を出さないときは少し上向き加減にしてみたり、軽く息を吹きかけてみたりします。
息を吹きかけるのは哺乳類に薬を飲ませるときに鼻先に軽くフッとするとペロンと舌を出し飲み込むこともあるアレです。

病気の動物を看病するボランティアをやっていた時に教わったことですが、
ツギオに有効なのかは根拠はないけど、全然舌を出してくれないときはやってみてます。
出したり出さなかったりですが…笑

こんな感じです。



長くなりました。

最後までみて頂きありがとうございました。



『ありがとなー』
DSCN2848-.jpg



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

2015年度版
ツギオミカドヤモリのカレンダー

実は少し余ってます!!

【壁掛け/残2部】
【卓上/ 残4部】

そろそろ終わりかな?

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆





Category : 総合
Posted by leachies on  | 4 comments  0 trackback

色々と


どうも。

先週、
まゆゆさんに告白された夢と
金髪女性にチョメチョメを手伝ってほしいと言われ激しく手伝った夢と、
う○こをもごしてパンツの裾から手で取り出して歩きながらポイポイ投げてた夢を見た者です。

何だか先週は寝た気がしねーな…



少し忙しいのと、
パソコンが半分壊れてしまったので
暫くは更新が出来ないかもしれません。

どうにか直してはいるのですが…

直ればいいのですが…


Category : 総合
Posted by leachies on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。