3L 研究所

ツギオミカドヤモリ専門の隠れ家的なブログです

ススキ



先日、運動がてらに河原の遊歩道をカメラぶらさげ散歩していたときのことです。

途中でススキが群生しているところがあり、
1本頂こうと遊歩道から、そのススキが生えてる河原の茂みに降りました。

そしたら突然、茂みの中でガサガサと大きなものが動きました!!
一瞬、シカかクマでも現れたのかとビックリしてちょっと身構えました。

ですが、茂みの中から出てきたのは大柄なおっさん。
ベルトをしめながらポケットティッシュを片手に出てきました。

とてもビックリしました。私は目が点になりました。

まさか、ススキの茂みの中からおっさんが出てくるなんて思ってもいませんでしたからねぇ。
土手のすぐ上の遊歩道には老若男女問わず色んな方々が歩いてますし…。

てか、おっさん。
野糞してんじゃねーよ。
もう少し行ったとこにトイレあるんだからさ。

せっかく、ススキ1本手に持って散歩しようと思ったのに…
そこでウンコしたんじゃ気が引けてもう取れないじゃん…

まあ、そのおっさんも、気持良く野糞してる所に、
急に私が茂みに降りてきたんで焦ったんだろうけどな…

なんか、こう…
人の邪魔をしてしまった感が何故かある。うーん…
私は悪くないよね?


「生きる」って大変だよな。





今日は夕方、少し時間があったのでラズベリー畑の剪定を半分ほどしました。
古い茎枝には実らなく、新しく伸びた茎枝に翌年実が付くんです。

この剪定をしないとゴワゴワ茂っちゃうし、
せっかく実が付いても病気になっちゃったりしちゃうんで
木枯らし吹く中、美味しい味噌ラーメンのことを考えながら切りました。

そのせいか、体がポカポカ温かったです。


これで来シーズンも人間もツギオ達も美味しい果実を楽しめます!!



ラズベリー大好きな子
DSCN1173_20141118222604384.jpg


(写真は使いまわし)


この子はお肉系や虫類をあまり食べません
DSCN1176.jpg


私は何でも食べる!!

ウナギ以外は!



Category : 総合
Posted by leachies on  | 4 comments  0 trackback

雪が降った


最近、下ネタを言ってないな…
良いことなのか…悪いことなのか…


雪が降りました!
a20141113171138.jpg


一気に寒くなったし、北海道はもう冬ですね。
a20141113171154.jpg


こんな落書きしてみたり(笑)
a20141113171239.jpg


いい歳した大人が雪に指で書いた落書きが「ツギオミカドヤモリ」とは…
しかもツギオの「オ」の字が変だ。「キ」に見える。

女性の方なら相合傘とか可愛いの書くのかな。
相合傘を書くじたい古いのかい?

私は他に思いつくとしたらウンコの絵くらいだ…



そんな雪降る夜に、私は圧力鍋で豚の角煮を作りました。
角煮


美味しかったです。



今日はツギオミカドヤモリはお休み。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ツギオミカドヤモリのカレンダー販売中です!!


↓↓↓只今の在庫状況↓↓↓


壁掛けカレンダー(送料込)
1部2,560円
【残り3部】

卓上カレンダー(送料込)
1部2,170円
【残り5部】


サンプル・概要など詳しくはこちらの記事こちらの記事になります。


不安な方、不明な点などありましたら遠慮なくお問い合わせください。

宜しくお願い致します。



Category : 総合
Posted by leachies on  | 0 comments  0 trackback

シンクロ


してると思います。

(小)DSCN1779


Happy Birthday to me



Category : 総合
Posted by leachies on  | 10 comments  0 trackback

ツギオミカドヤモリのカレンダーについて



2015年度版ツギオミカドヤモリのカレンダーの各月の個体について


各月ごとの個体の詳細が知りたいとの御意見を意外にも少し頂いたのでチロッと書きます。
御意見を申して頂きありがとうございます。

始めに数ヶ月前の記事でカレンダーに載る予定の産地・Typeをあげたのですが、
私が写真下手なのと色が全く揚がらないなどもあって予定の限りではなくなっております。


壁掛けカレンダー
1月→Yate/Yate@Steve Cemelli
2月→Type A (Poindimie x Yate)@Philippe De Vosjoli
3月→Mt.Humboldt@Steve Cemelli
4月→Poindimie (Black x Green)@Steve Cemelli
5月→Type A (Poindimie x Yate)@Steve Cemelli/Type A (Poindimie x Yate)@Philippe De Vosjoli
6月→Type B@Unknown of EU
7月→Isle C@Steve Cemelli
8月→Type A@Steve Cemelli
9月→Type A (Dark Morph)@John Mack/Type A (Poindimie x Yate)@Philippe De Vosjoli
10月→Type C x Type A@Philippe De Vosjoli
11月→Mt.Koghis Troger Line@Philippe De Vosjoli
12月→Isle G@Steve Cemelli

早い話し、亜種とType分けで
1月から5月と8月、9月は全部Type A
7月と12月はhenkeli
他はその他のGT



卓上カレンダー
1月→Yate/Yate@Steve Cemelli
2月→Type A (Poindimie x Yate)@Philippe De Vosjoli
3月→Mt.Humboldt@Steve Cemelli
4月→Type A (Poindimie x Yate)@Steve Cemelli/Type A (Poindimie x Yate)@Philippe De Vosjoli
5月→Type B@Unknown of EU
6月→Poindimie (Black x Green)@Steve Cemelli
7月→Isle C@Steve Cemelli/Isle E@Mark Orfus
8月→Isle C@Steve Cemelli
9月→Type C x Type A@Philippe De Vosjoli
10月→Type A (Dark Morph)@John Mack/Type A (Poindimie x Yate)@Philippe De Vosjoli
11月→Mt.Koghis Troger Line@Philippe De Vosjoli
12月→Isle G@Steve Cemelli

こちらも亜種・Type分けで、
1月から4月と6月、10月は全部Type A
7月と8月、12月はhenkeli
他はその他GT





以上になります。

英語で書けばちょっとはマシにみえるでしょ?(笑)
日本語だとほら、発音が悪いとか言われちゃうからさ(笑)
無難に英語で。


(小)DSCN2115


カレンダー、次回のチャンスがあるのならベストに近い発色を個々に撮りたいと思います。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

カレンダーを御希望頂いた皆様、どうもありがとうございます!!



ツギオミカドヤモリのカレンダー

↓↓↓只今の在庫状況です↓↓↓


壁掛けカレンダー(送料込)
1部2,560円
【残り部】

卓上カレンダー(送料込)
1部2,170円
【残り部】


サンプル・概要など詳しくはこちらの記事こちらの記事になります。

宜しくお願い致します。



Category : 総合
Posted by leachies on  | 0 comments  0 trackback

冬が近づいてきてる



珍しく頻繁に更新してる。

どうも。
再び前髪パッツンにした者です。


今日、ヤモリ達を冬仕様の配置にしました。
最近また太平洋側で地震が多くなってきてるのでちょっと心配。
札幌にいた頃はこんな不安なく専用ケージ並べたりしてたんだけどな。
西と東じゃ大違いだ。
これからは厳寒期に入る。
真冬冷え込んだ時の外気温はマイナス20度の世界だ。
この時期に万が一が発生してしまうと代償が大き過ぎる(経験済み)。
ましてや次回はとんでもないことになるかもしれないと想定されているから尚更。

でもまあ、例年通り今冬も常温飼育でいきまっせー。



はい、さいならー
DSCN1907.jpg

撮影が終わると、そそくさと帰るツギオミカドヤモリ。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


カレンダーを御希望頂いた皆様、どうもありがとうございます。



ツギオミカドヤモリのカレンダー

だいぶ少なくなってきました。



只今の在庫

壁掛けカレンダー(送料込)
1部2,560円
【残り部】

卓上カレンダー(送料込)
1部2,170円
【残り部】


サンプル・概要など詳しくはこちらの記事こちらの記事になります。

宜しくお願い致します。




Category : 総合
Posted by leachies on  | 0 comments  0 trackback

実話



今年8月のことです。
確か、8月の第一週だったと記憶しています。

深夜何時頃でしょうか…突然右手に強い痛みがきました。

私は仰向けで寝ていました。
右手に痛みと違和感を感じ目を覚ますと右手を上げた状態でした。
天井に向かってじゃなくて頭の方に向かって。

とにかく痛いので戻そうとしたときです。
グイグイと引っ張られるのです。
誰かが私の右手を掴んで引っ張るんです。
それはかなり強い力で体がベッドの上の方へ少し引きずられました。

あまりにも痛くて、しかも疲れていたのでちょっとイラッとした私は
思い切って逆に引きずり出してやろうと体が捻じれながらも、
左手で私の右手を引っ張る"何か"を掴みグイッと力一杯引きました。
そしたらストーンと右手が楽になりました。
一瞬、骨が抜けたのかと思いました。

残念ながら私の右手を引っ張った"何か"を引きずり出す事は出来ませんでした。

直ぐに部屋の電気を点けて右手を見ると肩の方から手首にかけて赤く内出血してました。
青タンのような内出血ではなく、プツプツと毛穴が染まるような感じです。
首元をチューッて吸われた時にできるような感じの内出血です。

翌日にはだいぶ治まってました。
そしてその日は重い荷物を運ぶことがあり上着を脱いだら、
周りにいた人達に『leachiesさん、腕どうしたの!?』と驚かれました。

何気に腕の裏側の方を見ると真っ赤です。
目に見える表部分は治まっただけで裏側はまだ全然赤くなったままだったのです。

そこで昨夜あったことを話しました。
この手の話は信じる人と信じない人がいるのであまり気乗りしなかったのですが、
別に嘘を言うわけじゃないのでありのままを話しました。

そんなことから3ヶ月くらい経った今、私は少し困っている事があります。

あの時からずっと、肩や首の周辺が不調なんです。
酷い時は肩を少し動かすと激痛が走る事があります。
そんなときは痛みで首を動かすことができません。

最近は肩と首に加え背骨の真ん中あたりも痛いような冷える様な何とも言えない不快感があります。
胸の周りの筋肉も軋む感じがして、そんな時は必ず胃の周辺もギシギシと軋みます。
そして体も、実際は熱が無いのにまるで発熱をしたときのような感じになります。

毎日じゃないんですが、これらのスイッチが入ると数日はこんな感じになり体が堪えます。

腕を強く引っ張られたことで筋肉や神経にダメージが残ってしまったのでしょうか…
時期同じくして自律神経失調症のようになったのか…
それとも…何か憑いた?(笑)

これ、どうすればいいんでしょうね。
行った事ないけど整体院とか良いのでしょうか?
病院の方がいいのかな?
それとも神社とか?

これからは大好きな干しいもの季節。
楽しくいっぱい味わいたいので来月には治るといいな…。



奥の個体、コルクの筒の中を査定中か?
(小)DSCN1919


筒状のコルクの中に入っちゃうと出てこなくなる…



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



カレンダーを御希望頂いた皆様、どうもありがとうございます。



ツギオミカドヤモリのカレンダー

だいぶ少なくなってきましたがまだ在庫あります。


壁掛けカレンダー
1部2,560円(送料込)
【残り部】

卓上カレンダー
1部2,170円(送料込)
【残り部】


サンプル・概要など詳しくはこちらの記事こちらの記事になります。

宜しくお願い致します。




Category : 総合
Posted by leachies on  | 4 comments  0 trackback

自分に喝を入れる



昨年、私の畳部屋はツギオの卵祭りになりました。
たぶんですが、感覚やコツを掴んだと思います。
狙えば来シーズンもほぼほぼ、祭りはイケると思う。

その来シーズン…どうしようか迷うところ。
やるなら今から種親達の調整に入らなければいけない。

やるなら一斉に各産地・各Type Aを組む。
一気にセットしても繁殖に集中できる状態なのか微妙…私自身がね。
今年のように忙しくて手に負えないのならやるべきではないと思う考えもある。

でも、自分の所で殖やさなければ「専門」と自負するに意味がない。

ブリーダーから買うことは"繋ぎ"と"お金"の力を借りれば誰にでも出来ることだ。
ツギオに限らずだけど。

GTなら各産地とTypeを繁殖させるためになんとか揃えてある。
Type Aは表現も様々だから幾つか面白いのを揃えてみた。

でも、Type Cだけは手をだしていない。
理由は簡単。何度かブログでも書いたけど、
自分が殖やして販売することになったとき同定できないから。
そりゃ、ブリーダーが言う説明や文章での説明は聞けばわかるし見りゃわかる。
でも、いざ個体を目の前に提出されたらそれを説明するまでには至らない。
自分でも殖やしてんのに説明できないんじゃお客様からもなかなか納得は頂けない。
Type Cを買って説明は受けたけど、どこか腑に落ちないって人もいるのでは?
だから難しい。

先日も「Type Cを買ったんだけど納得のいく説明は受けれなかった」とお話しをくれた飼育者がいました。
やはり「説明は頂いたもののHPに載ってる説明文やブリーダーが販売時に言うような単調な説明だった」と言ってた。
上記の通り、残念だが私にはType Cの同定が出来ない。
お役に立てなかった。
「説明」は出来るよ。特徴を述べればいいだけだもん(笑)
でも、Type Cを個体本位での斬るような同定が私には全く出来ないんだな、これが。

「とにかくType Cが欲しい!」という方ならその説明と個体とが気に入れば満たされる方も多いかもしれません。
でも、一部のマニアや、最近ツギオに興味を持った人達の中で"今のマニア達を食ってやろう"的な人は違う。
「これがType Cだ!」というように誰にでもわかる説明や判別するポイントなど個体そのものをみてのアドバイスや実践的な同定方を求めてくる。

まだ国内にはいないと思うので、そのように出来る人が国内にあらわれるといいですね(他力本願)笑

貪欲だけど凄く志が高いなと思いました。
同じ国内のツギオ有志として、何だか嬉しくてちょっとドキドキした(笑)
Type Cに対してのその意気込みには負けましたね…完敗です。

話が逸れましたが
例えば、ヤテじゃないものに「これはヤテじゃないよ」って納得して頂くのと同じ。
説明ばかり押し付けても意味がない。
先にも言ったが、それは説明文を読めばわかること。
人から説明を聞けば「へ~、そうなんだ~」とわかること。
それに国内のツギオ事情なんてのは少なくとも、
私が初めて手にした2000年頃には既に曖昧な状況だったからね。
だからそんなもんじゃないんだよね。

じゃあ違うというなら、その「ヤテじゃないヤテ」は一体何なのか。
せめてそこまでは言わなきゃ。もちろん示唆の範囲で構わないから。
そして示唆したその個体の説明もしなきゃだよね。
只でさえ分からないものを「違う」と一掃してもそれは相手からしたら否定してるだけ。
下手すりゃ、納得してもらうどころか言い方によっちゃ相手を傷つけてしまうだけだ。

摩擦や衝突が生じるだけ。

説明なんてもんは、ある程度聞いたり見たりすれば誰でも出来る。
でも説得力には欠ける。
そこをいかにどう納得して頂くかがポイント。

そのスキルを身につけたい。

純血であれクロスであれ、次第に殖やされて販売される個体はいずれ一人立ちする。
その一人立ちした個体達は更に一人立ちしていく。
個体情報がなきゃ何も分かんないんじゃ素人と同じだ。
個体本位で見抜けなきゃな。
見抜くことが出来る人達だけしか楽しめないのは、それはそれで面白い。
しかし狭い!!狭すぎる!

何よりもツギオミカドヤモリという存在が勿体ない!!


これからツギオを飼育してみたい
飼育は無理だけどツギオに興味がある
自分なりに拘りたい


そんな色んな層の方に柔軟に対応できる販売者に、最終的になりたいなぁ。

国内繁殖をしていけば純血モノだって今の市場よりは全然安く提供出来る。
素晴らしいものはどんな状況になっても素晴らしい。

生き物の世界でもこう言われることがある。
こう言う人がいる。

価格が落ちたら価値がない?
沢山出回ったら価値が落ちる?

ときどき耳や目にする言葉だ。

んな、バカな。
生活のステータス的なもので生き物を飼ってんの?
確かにどう思おうが人それぞれだろうけどさ。
でもそれじゃ、ツギオミカドヤモリっていう存在自体がそれこそ勿体なくね?

そんなことを言うマニアさんは、もっと一個体一個体と向き合うのもいいかもね。

あー、でもね。
だからと言って売値を無下に安価にはしないですよ。
輸入販売よりは遥かに落ち着いた価格帯にはするけどね。



はぁー。今日もムカつくこと書いたな。
自分にストイックなのは自身の成長のため。
あー、ベルナルドやアンディが懐かしい。



思い切りピンボケだけど怪獣っぽいと思った一枚 (Type A Dark Morph)
DSCN1806_2014110321544094c.jpg


カメラ向けると「何?何?」って (誰を撮ったんだか忘れた)
DSCN2039_201411032154428b4.jpg


コルクのトンネルから出てきたお二方 (Mt.Koghis and Type A)
(小)DSCN1992



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


カレンダーをご購入頂いたお客様、どうもありがとうございます。



ツギオミカドヤモリのカレンダー

まだ在庫あります。


壁掛けカレンダー
1部2,560円
【残り部】

卓上カレンダー
1部2,170円
【残り部】


サンプル・概要など詳しくはこちらの記事こちらの記事になります。

宜しくお願い致します。





Category : 総合
Posted by leachies on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。