3L 研究所

ツギオミカドヤモリと日常や雑記を綴るブログです

国産のピンク



この子を使ってピンクな子を作る
DSCN0782_20140730222216bc3.jpg

だからと言って相手にhenkeliは使わないよ
GTとして作る

となると、使うのはアレしかない

あまり気乗りはしないけど…
DSCN0794.jpg

アメリカさんの素晴らしい個体の作出を見てしまうとちょっと心が揺れる
DSCN0792.jpg

この写真にある丁度いい表現を持った個体がうちにもいるので尚更だ。

まあ、実際はやるかどうかはわかんないけどね。








しっかし、ほんと、ネタがなんもねーな。


Category : 総合
Posted by leachies on  | 1 comments  0 trackback

あだ名



私のあだ名を考えてくれた人がいた。
「三本グソ」って言われた。

1週間くらい前に私は、一回の脱糞で、
一本グソが三本出たことがあってちょっと驚いた事がありました。

あまりにも珍しかったので、それをその友人にメールしたのだ。
さすがに写メはしない。文字での報告。
その後の返信からして、その友人も少し驚いた様子だった。

でもなぁ…
あだ名を考えてくれるのは嬉しいけど「三本グソ」は嫌だな…





さて、ツギオミカドヤモリです。

過去記事でタニタデビューを書いた事があるのですが、
前からずっと使っている無名の計量器と比べ誤差は生じるのか試してみました。



こちらは無名の計り
DSCN0690.jpg

ディスカウント行商で見つけた500円のものです。

334グラムって表示されてます。





そしてこちらがタニタの計り
DSCN0697.jpg

334グラムって表示されています。



どうやら誤差はないようです…
勿論、どちらも同じ日に計ったものです。

何度かやった事があるのですが、
無名の方はジャイミルを数十匹と入れてもメモリは0のままなんです。

そんな感じなので『うちのツギオ達の本当の重さを知りたい!』ってことでタニタの計りを買ったんです。

結果は写真の通りでした。

◎信じる者は救われる
◎信じる者は馬鹿をみる

どちらも正しいのかもしれません。

けど、生き様としては私は前者が好き。
自他共に認める理想主義者なもんで、ええ。



…てか、前から使っている無名の計りを思いっ切り疑った今の私が言えた身分じゃないけどな。





最近は夜間のツギオ達の活性が凄く高いです。
飼育も寝室も同じ部屋なのでドタバタと大きな音に驚いて目が覚める事もあります。
只でさえ睡眠障害なのに…

逆に良い点もあります。
それは、ベッドに寝転がりながらツギオ達を観察できる事です。
眠れない時や寝つきが悪い時は豆電球にして、
寝転がりながら目を開ければ元気良く動き回るツギオ達を見ることができます。



今夜はどんな姿をみせてくれるのでしょうか。

楽しみです。



Category : 総合
Posted by leachies on  | 8 comments  0 trackback

The near future



When there's no more room in hell,
the dead will walk the earth.


DSCN2277_20140721173359573.jpg



ロメロは偉大だ。




Category : 総合
Posted by leachies on  | 2 comments  0 trackback

ツギオミカドヤモリのカレンダー


2015年度のツギオカレンダー

まだ作るかどうか決めてませんが、
もし作るなら今度は画質全般にちゃんと気をつけます。

得意の成分無調整で。
加工や編集は次回もしないよ?笑

あと、今年度版のような分割編集はせず全て1枚画にします。

壁掛けと卓上を考えています。

どちらもちゃんとした画像を使います。
撮れる予定で(笑)

それと、今回、お代を高くとります(笑)

まあ実際、作るか作らないかは今現在では全くの未定ですけどね。


DSCN7196.jpg


とりあえず、写真だけでもボチボチ撮っていきます。

下手なんで時間掛るもんでして…



Category : 総合
Posted by leachies on  | 4 comments  0 trackback

ざんげの値打ちもない


ざんげの値打ちもない



北原ミレイさんの歌です

北原ミレイ
「ざんげの値打ちもない」

演歌なのでしょうか?
そもそも北原ミレイさんを知りません。
世代も私とは全然違います。

じゃぁなぜ知ったか。
前に、沖ヒカル氏が言ってたから。

・・・

ただそれだけですけどね、ええ。
個人的にちょっとツボだっただけです。


◇◆◇◆◇◆◇◆


ボケの花が咲いたんですよ
DSCN0603.jpg

今年、5年の眠りから覚めたボケの木

しかも見てください、これ
DSCN0606.jpg

ひとつの木に赤色とピンク色の2色の花が咲いたんです!!

長い休眠から目覚めたのも嬉しかったけど、
1本の木に2色の花が咲いたことも凄っげー嬉しかった!



突然ですけど、ここで間違い探しです


これと
DSCN0587.jpg

これ
DSCN0585.jpg

さあ、どこでしょう?
(色とか微妙な角度とかは別として)


◇◆◇◆◇◆◇◆


で、ツギオミカドヤモリです

採りたてジューンベリー
DSCN0406.jpg

食べなかった…
DSCN0405.jpg

この子、果実類やフルーツをあまり好んでは食べないんですよねぇ…

しかも悪そうな顔してる。

飼い主も機嫌が悪い。
私がこんな機嫌悪いだなんて珍しい。

昨日今日とかなり機嫌が悪い。
暑さも手伝ってか尚更。

しかも疲れて寝てるとこ深夜に壁の中からドンドン聞こえるって何なんだよ。
おかげで睡眠不足。
これも重なってか余計に機嫌が悪い。

特に今日は凄く凄く機嫌が悪い。
ご飯を食べる気すらないほど機嫌が悪い。



北原ミレイ、ざんげの値打ちもない



Category : 総合
Posted by leachies on  | 2 comments  0 trackback

カッパ


いやぁ、暑いですね!!

暑いのでカッパの話をします。

皆様、ご存知の通りカッパは日本のUMAです。
妖怪とも言われている存在のカッパ。

何故、カッパが「カッパ」と言われるようになったのか。
色々と諸説あるようですが、その中の一つを紹介します。

江戸の頃、ゲイの方々の髪型が皆さんオカッパ頭だったようです。
ゲイの中では当時の流行りだったのでしょうか。

その髪型がカッパと言われる存在の頭部に似ていたので

オカッパ→カッパ

…と、言われるようになった説もあるようです。

想像を膨らませてみれば何となく似てる気もしますよね。



そして、カッパはキュウリが大好き。
カッパの好物はキュウリという認識が強いですよね。
それにも諸説あるようです。

髪型と同じく江戸の頃、
ゲイの人達は肛門拡張に好んでキュウリを使ったらしいです。

ええ。男には女性の様な機能がありませんので使う穴はお尻の穴ですからね…
そもそも肛門は穴としてモノを入れるにはきついですから開発しなければなりません。

そこで使われたのがキュウリ。

ナスでも良いんじゃないかと思うのですがキュウリだそうです。
どうしてでしょうね。
太さ的に丁度良いのでしょうか。
それともあの小さなイボイボが良い刺激になるのでしょうか。

私はゲイじゃないのでわかりませんがね。



以上、そう言われてみると話の筋的には上手く繋がってますよね。

オカッパ頭のゲイの人がキュウリを好んで使う。
カッパの頭は確かにオカッパ頭みたいだし、キュウリ大好きだし。



もしかしたらカッパは
昔、夕方や夜・早朝の河原でゲイの人らがキュウリを使って楽しんでたのを誰かが目撃して、
それが今で言う「カッパ」と言われるものに見えたんじゃないかと私は思いました。

夕方の薄暗さや夜の視界の悪さ、早朝の朝霧などで、どこか幻影っぽく見えてしまったのかなと。

以上、カッパの話でした。

あっ、そうだ。
子供の頃、私はカッパの鳴き声を聞いたことあります。
ゲイの方の甘い声じゃないですよ。
キーコキーコーって本物のカッパの声(笑)
あれは確か、お盆を過ぎた頃の夕方でした。





さて、ツギオミカドヤモリです。

前回記事の予告通りジューンベリーです。

桶の中で食べる
DSCN0432.jpg

よく食べます
DSCN0434.jpg

この日はひとり2個です。
慣れてる子には手渡しで与えます。
勿論、与える自分自身もツギオの行動に慣れる必要があります。
じゃなきゃ、思いきり齧られる。

ちなみに頭部にある染みは人工飼料が付いて固まったもの。
夜中に遊んで散らかしたようです…

次回の脱皮のとき自然と綺麗にとれるので無理にとることはしません。
傷がついたらそれこそリスク高いですからね。

さてさて、そのジューンベリー。
DSCN0450.jpg

こんな実です
DSCN0455.jpg



ちなみにこれは前回のイチゴ
DSCN0456.jpg

ツギオには食べてる様子から、これくらい小さきものの方が食べ易いように思います
DSCN0460.jpg


ジューンベリーには老化を防ぐ効果があると言われています。
活性酸素のダメージで肌のシミやシワ・動脈硬化・糖尿病・白内障などを引き起こすとも言われています。
そこでジューンベリーが持つ抗酸化作用が有効とも言われております。
また、カルシウム・マンガン・ミネラルも豊富で骨の健康を保つ利点もあるようです。

昔から果実や木の実は天然の薬とも言われてます。
色々な種類の実にそれぞれの効能があります。

野性下で木の実や果実を食べる生き物は、
そうゆう物を摂取することで自然と本能的に健康管理をされている面もあるんでしょうね。

ちなみに、このジューンベリーの実
某ラコダク本に載ってる木の実に何となく似てると思いません?





さあ!キュウリの美味しい季節です!!
カッパの由来を思い出してバリバリ食べましょう!!

私はキュウリ好きです。



Category : 総合
Posted by leachies on  | 0 comments  0 trackback

イチゴを食べる


前々回の記事、イチゴがコロン

犯人はこの子
DSCN0499.jpg

この撮影の直後にダッシュしてカップに手足を引っ掛けイチゴが吹っ飛びカップがひっくり返った。

結局、この子はイチゴを食べませんでした…



なので、そのイチゴは他の子にあげました。


イチゴ食べてる
[広告] VPS


画質は相変わらず荒いです


食べ終わった後もフェルトに少し滴ったイチゴ汁のニオイをクンクン嗅いでました
DSCN0504.jpg


次回か次々回は、他の子がジューンベリーを食べてる様子をアップします。



Category : 総合
Posted by leachies on  | 6 comments  0 trackback

植物と人間とツギオミカドヤモリの繋がり


今日は植物の写真

花の写真とツギオ達も食べる実のなる植物です。


この花は2年越しで今年咲きました
2年越しに咲いた


基本、私の花壇に植えてある植物は雪解けから春にかけて咲く山野草や宿根草と高山植物がメインです

もう時期が過ぎたので花壇の花達の殆どは休眠に備えての成長段階の状況です
緑でわっさわさ。



鉢植えや路地植えの植物達はこれから咲き始めるのが多いです

これはボケの鉢植えです
5年の休眠から目覚めた


なんと5年の休眠から今年、目覚めました

ピンクの可愛い蕾までついてます
5年の休眠から目覚めた (2)


咲くのが楽しみ!!


バラです
バラ赤


昨年の秋にも咲いてしまったバラ

花や葉をつけたまま冬を迎え、今年雪解け後も花と葉が色を残したままで枯れたものが付いてました。
春を迎えてからなのでダメ元で枯れたものを取って管理してたら見事に芽吹き咲きました。

こちらは種類の違うバラ
バラピンクオレンジ


今にも咲きそうです
バラピンクオレンジ (2)


無事、咲いてくれて良かった。





ここからは実のなる植物です

人間も食べるしツギオ達も食べます

これはラズベリー
2014レッド&イエローミックスラズベリー (2)


ラズベリーはこれから真夏にかけて膨らんで色づいてきます


ジューンベリー
ジューンベリー


今年は少し遅いです
花は例年通りの時期に咲きましたが実の成長が2週間以上遅れてます

豊作だ
ジューンベリー (2)


実の状態もとても良いです
ジューンベリー (3)



レッドカーラント
レッドカーラント


こちらも順調です

いい艶してる
レッドカーラント (2)



これはプルーン
プルーン (2)


木が高いのでズームで撮ったから荒い

まだ緑色だけど熟すと甘酸っぱくて美味しいです

プルーンはどうも豊作にならないんだよなぁ…
何が足りないんだろ…


いちご
いちご (2)


普通の苺はそろそろ終了です
四季生りもあるので、そちらは秋まで楽しめます。
ちなみに写真のいちごは四季生りのいちご。


ぶどうです
ぶどう


品種はわかりません
とても辺鄙な所で成長してます…

今はもう人為的にぶどうは植えていないので、これはたぶん鳥が恵んでくれたんだと思います。
鳥がどこかでぶどうを食べてその糞にぶどうの種が含まれていて、この場所に糞をポトン。
それが芽生えたんだと思います。

山ブドウの類かな?

ちなみにアスパラも庭で採れるのですが、それも鳥からの恵みです。



ツギオ達にはラズベリーとジューンベリーとレッドカーラントを与えます
いちごも収穫時に傷んでる物もあるのでそれらも捨てずにツギオ達にあげます

人間もツギオ達も、どの実も喜んで食べます。
自然の恵みは売ってる物と違って自然味で美味しいです。

ぶどうも実ったらあげてみようかな。



Category : 総合
Posted by leachies on  | 6 comments  0 trackback

・・・



DSCN0485.jpg


DSCN0486.jpg





DSCN0491.jpg



・・・



Category : 総合
Posted by leachies on  | 4 comments  0 trackback

臭いものには蓋をした


今年はなんだか臭い。

ジャイミルの話しね。

到着した時点で既に臭い。

ジャイミルをストックしてる方なら経験ある方もいると思いますが、
共食いをし始めたり、ちょっとメンテを怠ったりしたときに匂うあのニオイ。

どういうわけかそのニオイが強い。
到着した時点でプワ~ンとするわけだから、1週間もすれば凄く凄く臭い。
どんだけ床材をマメに交換しても臭い。

もう十数年は使ってるけど今までこんなことなかったんだけどなぁ…
匂うことはあってもここまで強くはなかった。
ストック場で与えてる餌でも変わったのかな…?

ツギオ達にはこのニオイは関係ないのか普段通り食べるんだけど。

とにかくニオイが強いので部屋の中での管理は難しく、どうしたものかと…
個人的な感想ですが、このニオイするときはバタバタとロストが止まらないように思います。

で、結局は元気なうちにローディングしてジップロックに入れて冷凍しました。
初めから冷凍で買うよりも、自分でみっちりしっかりローディングして活〆した方が同じ冷凍餌にするにも「物」は良い様に思います。
冷凍ジャイミルを買うとスッカスカだったりするんですよね…
結局は冷凍してしまうなら活で入手する意味があまりないですけどね…。

普段、臭くない時はちゃんと活かして管理するのですが…





先日、凄く久々に「ゲッコーの本」をみたらツギオのレントゲン写真に気づいた(笑)
レントゲン

ツギオの尻尾はあの形状から当初は再生尾じゃないかと思われていたらしいですが、こうしてレントゲンで見ると継ぎ尾のとこからちゃんと骨が入ってるのがわかります。



この写真は前回の撮影中の一コマ
DSCN0333.jpg

澄ました顔で足を上げてます

この後、お尻から生キャラメル風なものが出ました
qweflllo



それにしても此方、H道の東側は昨日今日と寒いな。
特に朝と夜が寒い。
だけど7日の月曜日からは真夏日になるらしい。

水風呂に入ってからの熱湯みたいなもんだ。



海へ行きます。





Category : 総合
Posted by leachies on  | 6 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。