3L 研究所

ツギオミカドヤモリ専門の隠れ家的なブログです

紅葉狩り



ひらひら
DSCN6845.jpg

ひらひらひら
DSCN6867.jpg

ひらひらひらひらひら~
DSCN6868.jpg





逆転の発想という言葉がある

何かに行き詰ったとき
思う結果が得られなかったとき

そんなときこそ
『逆転の発想』

ポジティブな思考になれたり、
現状突破を成せることがあると言います。


もし、ゾンビに襲われて困まったら
そんな時こそ逆転の発想だ。

ゾンビに食べられる前に
こちらからゾンビを襲って食べちゃえば
ひとまずその場を回避できるかもしれない!?

感染するけどね…


今夜、いよいよ
ウォーキングデッドのシーズン4が始まります。
楽しみ~。



Category : 総合
Posted by leachies on  | 7 comments  0 trackback

危険性と重要性



今日は朝から少し離れた街へ行きました。
そこで台風による強風で壊れた戸を直していたら、
台風の名残の強風が突然吹いて、
戸がバーンっと私めがけて勢いよく開きました。

咄嗟に肘で止めましたが、
良く見ると丁度、私の目の部分にあたる高さに釘が刺さっていました。

太くて長い釘で釘頭が5センチくらいの長さで飛び出てました。
それを見たとき一瞬、ヒヤリとしました。

sangeria.jpg
(サンゲリアより)


あのとき止める事が出来ずそのままぶつかってたら目をケガしてたかもしれません。
釘頭が目ン玉に突き刺さってたかもしれません。
最悪、釘頭が瞼の裏側にグルリンと入りこんで目ン玉が、えぐり取れちゃったら大変です。

玉は大切だ。

どんな玉もな…

玉は大事だぞ…


玉はない子
DSCN5565.jpg

うちのツギオは撮影のとき向かい合わせになると何故か右(向かって)をみる子が多いです。

なしてだろ?


Category : 総合
Posted by leachies on  | 10 comments  0 trackback

計測


台風なのに雪降ってきやがった!
凄い早い初雪だ。
そして今日はかなり寒い。
まだ10月なのに…
なんだ、これ。



今日はこの天候もあり時間が出来たので珍しくこの時間帯で更新です。

有言実行。
私にしては珍しく早い実行です。
だから雪降ったのか…

あっ、前回記事ラストに言った計測の事です。

では…





何センチだ、これ
DSCN6883.jpg

体重
DSCN6888.jpg

気づきました?1枚目の写真。
計りの目盛が3グラムって出ています。
何が3グラムかというと…

これ
DSCN6932.jpg

ウンコです。このウンコが3グラム。
しかもティッシュで拭きとろうとしたらマットに落ちたよ。

まあ、いいや…

次の子へ行きましょう。



小さいけどアダルト
DSCN6894.jpg

体重
DSCN6891.jpg



入ってんな、これ
DSCN6897.jpg

たぶん入ってる
DSCN6902.jpg



ヨーロッパから来るやつはどんなものかと言葉悪いが試しに買ってみたGT
DSCN6908.jpg

私が「小さい」と言ったら「こんなもんだ」と言った向こうの人がいた。
DSCN6911.jpg



決してType Cではございません
DSCN6913.jpg

体重
DSCN6918.jpg



なんか、こう…みんな緊張してか縮こまってるな…
DSCN6923.jpg

体重
DSCN6930.jpg



さすがにもう、「バヨナイセ」と呼ぶ人は少ないでしょう(たぶん…)
DSCN6936.jpg

体重
DSCN6938.jpg



これもヨーロッパの買ってみた子
DSCN6956.jpg

体重
DSCN6961.jpg

どうも私にはヨーロッパ物のGTとは相性が良くないようです。
私がヨーロッパ物の癖を掴みきれてないだけなんだろうけど大きく育てられない…
でも、色味や表現はかなり好き。

昔からそうだけど、やっぱ詳細不明は難しいな。



今年3クラッチ産んだなぁ。
DSCN6968.jpg

産むとなかなか増えていかないんだよね…
DSCN6971.jpg



今夜脱皮だな、これ
DSCN6983.jpg

この子も今年産んだがサイズ的にも早過ぎる…。
DSCN6986.jpg



ティッシュ敷いてるのは出しそうな素振りがあったから
DSCN6997.jpg

この子もなかなかデカくならないんだよねぇ…
DSCN7005.jpg



最近、発色の揚がらない子
DSCN7020.jpg

まだ本領発揮していない
DSCN7028.jpg



ツギオはこう…アレだ…
DSCN7033.jpg

年数が進むとオンボロ感が出てくる
DSCN7036.jpg

人間も同じか(笑)



あ、途中からマットの色が変わったのは最初の子のウンコで汚れたからです。
DSCN7050.jpg

サイズの割には軽いな
DSCN7055.jpg



この子が濃く発色した時の写真をpoindimieを所有してるアメリカ人にみせたことがありました。
DSCN7059.jpg

『poindimieか?』と言われたけど違うよぅ…
DSCN7063.jpg



間もなく出るよ
DSCN7077.jpg

…てか、全個体、前回の給餌は2週間ほど前なんだけどな。
DSCN7083.jpg

「2週間も前?」と思う方もいると思いますが、私の所では冬場の飼育を特殊な方法で管理してます。
その為の給餌間隔なので決して悪意で餌を与えてないとか、虐めてるとかではありません。
気温や気候をみて冬への準備をしているためです。


次…

次……

次………

途中でカメラの充電が切れました。
今回はここまでです。

雌の多くは今年、何故だか卵ラッシュだったせいなのか殆ど増えてない・戻りが甘い。
元々仕上がってる子はそんなに変化ないけど。



こんなにも長い記事、ここまで見てくれて、どうもありがとうございました。

個体別の詳細や月齢が知りたい方や必要な方おりますかね…?(汗
もし希望あるなら個々の詳細とデータを追記します。





とても大きな台風が日本を縦断してます。

どうかこれ以上、被害が出ない事を願っております。


Category : 総合
Posted by leachies on  | 6 comments  0 trackback

サツマイモの食べ方教えてください



パイン
DSCN6786.jpg

メインランド
DSCN6821.jpg


今更ですがチャホアのことはあまりよくわかりません。

ツギオと逆でGTの方は小さいのでしょうか?
それとも、この個体や血筋が小さいだけなのでしょうか。

前に本で読んだけど忘れた。
また本読めばわかる。
聞いた方が早いか…



クレス①
DSCN6793.jpg

尻尾は切れてる。
地震の時に切れた。


クレス②
DSCN6798.jpg

尻尾の一部がおかしい。
写真でみえる折れてる部分から先がカッチカチに固い。
指で強く摘まんでも切れない。

最初は細菌感染か何かと思って全身に回る前にと、
折れた所から指で摘まんで切ろうとした。
でも切れない。
それどころか個体自体が嫌がらない。
まるで感覚が無いような…。

壊死したのかな…

でも壊死したら、壊死部分は脱落するんじゃないだろうか?
んー、壊死ではないのかもしれない。
写真でも分かる様によくみると尻尾の先まで脱皮してる。
皮膚組織(?)は生きてるみたい。

数年前、繁殖の際に当時いた雌に噛まれてからこうなりました。
元気だからいいんだけど。


クレス③
DSCN6836.jpg

雌っぽい。





あと、庭で栽培したサツマイモの芋掘りをしました。
20131012103352.jpg

↑↑↑
大物達

20131012103420.jpg

↑↑↑
中物と小物達


昨年は、ほし芋にチャレンジしてみました。
結果は大失敗。
蒸したあと乾かして完成する前にカビてしまう。
だから今年はもう勿体ないから、ほし芋は作らない。

干すのが難しい…
ほし芋のお値段が高い理由が少しわかった気がする。

さて、どう食べようか…
最近、頭が腐って全く脳が働かない。





そろそろツギオ達の冬支度です。
冬配置に移行する前に個体別の計量をして次回にでも記事にしてみます。


Category : 総合
Posted by leachies on  | 8 comments  0 trackback

骨格異常の子



グネグネさんを覚えていますか?

覚えていてくれた方も初めて見る方も、
今日は久々にグネグネさんに登場願いました。

では、グネグネさん、どうぞ
DSCN6702.jpg

現在は何センチくらいかな…
計ってないのでわかりません。
DSCN6704.jpg

あっ。グネグネさんは女の子です
DSCN6707.jpg

重さは手に持った感じ200グラム前後だと思います
DSCN6728.jpg


この子は首の付け根と腰に大きな異常がみられます。



グネグネさんの飼育にあたり、育成で気をつけてる事があります。
それは他の子達の様な成長をさせない様にすることです。

勢いある成長はもしかしたら骨に強い負担が掛かっちゃうんじゃないかって。
だから出来るだけ穏やかに伸びるよう自分なりに気を使ってます。
それでもやはり、そこはツギオなので早い成長を見せてくれます。

心配だったこともありました。それは卵です。
卵を抱えると内臓の圧迫や骨が邪魔をして最悪、閉塞を起こすんじゃないかって心配しました。

今年の春頃、この子が卵を抱えたのを確認し、
お腹の中で卵がそれなりに大きくなった頃合いを見てレントゲンを撮ってみました。
結果は問題なかったので安心しました。

でも、それでも卵を実際に産むまでは心配な気持ちはありました。

そんなこんなで今年は3クラッチ産み卵もしっかりと形成されいて、
母体の方も異常なく元気だしこれで本当のホッと一安心です。

(この日の彼女は凄く機嫌が悪かったようで常にフーフー言いまくってました)
DSCN6748.jpg


自分で言うのもアレですが、私の手に掛からなければこの子は死んでいたかもしれません。

あのままショップにいたり、他の方の元では既に死んでいたかもしれません。

到着時から3ヶ月程の間は、
骨格異常に加え、異常な程のバタつき、しょっちゅうひっくり返ったり、拒食、吐き戻しに削痩とベビーゆえ手が付けられませんでした。

ですが、私も今では自称ツギオ専門で飼育してる人間なので死なせてしまう事はプライドが許しませんでした。
生れて初めてツギオを手にしてからの十○年(歳がバレる 笑)、今まで失敗を幾つかしてきました。
そしてちゃんと失敗に向き合って謙虚に反省もしてきた。
教科書や情報に理論などの基本は大事。
でも、私は、仕事でもプライベートでも実戦値が何よりも現状ではモノをいうと思う考えの人間。
現状の把握と臨機応変。

それに、何よりも一番辛いのはこの子自身だと思ったし。可哀想に…
とにかく「全ては経験と勉強なんだ」と、この子が身をもって私に与えてくれた課題だと思い飼育にあたりました。



そんな彼女も今では小さいながらも肝っ玉母ちゃんです。
(この子からまだベビー採ってないけどね)

ご飯の時は自ら寄ってきてジャンプして私の手に乗ってくることも多いです。
もう、可愛くって仕方ありません。



もう大丈夫だ
DSCN6745.jpg

Grande Terre
Type A  Yate'
Female



ツギオミカドヤモリの飼育は情報の普及などでだいぶこなれてきた感じがします。

それでもやっぱり私には難しい部分もいっぱいあります。
毎日ツギオ達からは色んなことを教えられる。勉強なんだと思う。

でも、それが楽しい。





今日の一品
コーンポタージュ
DSCN6405.jpg

初めて作ってみたけど、なかなか美味しかったです。


Category : 総合
Posted by leachies on  | 12 comments  0 trackback

特別編


今日は2つ更新

でも、ツギオ記事ではない(笑)



今日の夕方、外がピンク色だった。
DSCN6629.jpg

今日10月5日
とても綺麗な夕日と夕焼けでした。




Category : 総合
Posted by leachies on  | 0 trackback

ツギオ記事ではない



先日、海へ行きました。
あいにくの空模様でしたが気持ち良かったです。

やっぱ外で遊ぶのは気持ちいい。
頭と心のガス抜きにもなりました。

ちょこっと魚釣りもしてみました。

釣れた!
DSCN6386.jpg

のんびりと超適当にやってたのですが釣れました。

向かって左上から下へクロガシラカレイ・コマイ
同じく右上から下へシシャモ・コマイ

カレイx1
コマイx8
シシャモx1

食べる分だけあれば十分です。
必要分以上や食べない魚などはリリースです。

ちなみにシシャモは本物のシシャモですよ。
カペリンではありません。

下処理
DSCN6391.jpg

今回は唐揚げです。

カレイは裏表に切れ込みを入れます。
写真では分かり難いですが、背骨に沿うように尻尾やエンガワの方まで
剥がすように深く包丁を入れるとカリカリになるまで背骨にも火が通ります。

コマイは背開きです。
この魚はタラ科の魚で肋骨の付き方が少し独特なので背開きの方が綺麗に開けます。

シシャモは卵が入っているのでそのままで十分です。

下味を付けると同時に臭みをとる
DSCN6397.jpg

今回は酒・醤油・酢・ごま油を各少々適当に。
これで一晩、冷蔵庫で寝かせます。

出来あがり
DSCN6401.jpg

小麦粉と片栗粉を混ぜた粉で2度揚げしました。
(今回は小麦粉8:片栗粉2の割合@適当)

カレイは1度目の揚げ時間が長くなってしまいちょっと色が付き過ぎてしまいました…





前回のぶどうに続きお買い得、第2段!
お買い得バナナ

バナナ6本100円を、おつとめ品コーナーで出会いました。
ツギオ達にあげようと思って心はニッコニコで買い物かごへ入れました。

そして翌日、同じスーパーでこのバナナと同じサイズのバナナが6房で78円でした…

前日にニコニコ顔で買った写真のこのバナナ…
なんもお買い得じゃなかった…





◎私信です
とんがりねずみさんがこの前に言ってた鼻の頭の黒ずみってこんな感じの類ですか?
DSCN6414_201310051913211eb.jpg

この子の汚れ(?)は何だろ?
レパシーでもないし色が付くような木材も入れてませんが、たまにこんなんなってたりしますよ。
(この子に限らず)

個体も元気なので私は全然気にしたことなかったです(笑)


Category : 総合
Posted by leachies on  | 4 comments  0 trackback

おつとめ品



先日、スーパーの青果コーナーにある見切り品ワゴンにこれがありました。
20130920190919.jpg

緑色の品種のぶどうです。

値段を見て下さい。
この一房で100円!?

ちょっと古ぼけてますが十分食べれる範囲だと思います。
有無を言わず買い物かごに入れる自分がいました(笑)

さっそく食べてみたのですが甘くってジューシーで美味しかったです。
滅多に出くわさない100円の贅沢。

うちのツギオミカドヤモリ達にもお裾分けしました。
皮付きで各々のケースの中へ無造作にポンポン入れたのですが翌朝には全ケースからぶどうは消えてました。



床材交換中
シェルターの上でおとなしく待ってる子
DSCN6108.jpg



同じ棚に並んでるツギオ達はたまにみんな同じ様な格好をしてることがあります。
DSCN6126.jpg





中秋の名月
DSCN6124.jpg

先月のお月見です。

お月様ってどうやって撮るんでしょうか…
ピンホールみたくなりました…

もう1枚
DSCN6123.jpg

ブレて豆みたくなってる…

Category : 総合
Posted by leachies on  | 4 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。