3L 研究所

ツギオミカドヤモリと日常や雑記を綴るブログです

風浴



なんだかちょっぴり寂しそうな背中…
DSCN4865.jpg

もの思いにふけてるようだ
DSCN4856.jpg


『俺が生まれてこの1年半、色んな事があったなぁ…

女の子を口説いたら頭噛まれたことあったなぁ…

チン○ン戻らなくなったこともあったなぁ…

いつか食べたバナナ美味しかったなぁ…

そういえば最近うまく発色できないなぁ…

超高級なマンゴーを食べてみたいなぁ…




おしっ!
外の風を浴びたことだし
明日も元気にボーッとすっか!』



…かな?

Category : 総合
Posted by leachies on  | 10 comments  0 trackback

カクカク歩く


どうも。
最近、ザリガニが少し大きく育ってきて嬉しい自分です。

この前にチラっと言った餌付けの記事は諸事情によりやるのやめました。
「偉そうに」との御意見…。
そんなつもりは更々ないんだけどなぁ…



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



今回の記事は少しお時間と手間を頂きます。

興味ある方はどうぞ。



DSCN4657.jpg


DSCN4658.jpg


DSCN4659.jpg


DSCN4660.jpg


DSCN4661.jpg


DSCN4662.jpg


DSCN4663.jpg


DSCN4664.jpg


この8枚を全部保存してoffice picture manager(など)で開いて、
一番上の①から順に開いた画面(もしくは画像)の下にある「次へ(右矢印)」をカチカチしたらコマ送りで動きます。


ちなみにモデルは2012年02月ハッチのPoindimie x Yateで現在31センチ/238グラムのメス。
タイプ分類でいうとType Aになります。

昨年の夏に脱腸をおこしたあの子です。
今はこの通り、すっかり全快して絶好調のようです。

気になる方は当ブログ最下段のほうにブログ内の検索フォームがあるので「脱腸」でポチってみてください。
昨年の様子など幾つか記事が出てきます。


では、今回は一手間お付き合い頂きありがとうございました。

Category : 総合
Posted by leachies on  | 6 comments  0 trackback

小夏日和



うちの一部の子達はケース内の掃除のとき、
終わるまでラックのポールで大人しくちゃんと待ってます。

ジーッと…
a-02.jpg

ジーッと……
a-03.jpg

ボーッと………
a-01.jpg


みんないい子です。



話は変わりますが、今日、これが部屋の網戸に飛んできました。
20130616114032.jpg

ミヤマオオハナムグリです。
普通種だけど私の住む地域ではまず見かけません。

昆虫もやってた頃、虫屋に卸すためにちょくちょく山へ行ってるときは時々見かけました。
十数年ぶりの再会です。

『暑いなぁ~』と椅子でアイスを食べてたら網戸の外からブ~ンと。
ハルゼミかな?と思ったらこのミヤマオオハナムグリでした。
20130616114142.jpg

フ節が3本取れてました。
古い個体なのか、どこかで他の甲虫と格闘したのか…
ケガは男の勲章だ。

まさか私の部屋の網戸に遊びに来るなんて思ってもいなく初めてのことだったので急いで外に出て写真撮ったり観察したり。
飛んでいくまでの数分間、楽しい時間でした。

ありがとう。

また来てなー

Category : 総合
Posted by leachies on  | 8 comments  0 trackback

屁ィ!



見つめる先には何がある!?
DSCN3538.jpg



今、フと気になったのでのすが
爬虫類も屁をするのでしょうか?



あ、冬の頃ですが、当ブログで検索ワードに
「レパシーフード 食べない」
「人工飼料を食べてくれない」
「ベビー 餌付け」
・・・と集中してあった時期がありました。

私の経験ではありますが恐らくは、
(食べないときのタイミングや成長のステージ状況にもよります)

◎導入後、暫くしても食べる様子がないから心配だ…とか

◎ベビーやヤングの個体での餌付けが上手くいかない…とか

殆どはこの辺りだと思います。

そこで近日中、簡単な人工飼料の餌付け方を写真付きであげてみます。



…と言っても何時もの事ですが、気が向けばの話ですがね。



さて。

何処にツギオミカドヤモリがいるでしょうか?
DSCN3853.jpg

Category : 総合
Posted by leachies on  | 2 comments  0 trackback

海へ



海へ行ってきました!

やっぱ外で遊ぶのはめっちゃ楽しくて気持ちも良いです

ガス抜き息抜きになりました。



御開帳
DSCN4369.jpg

…ではなく、御来光。

今日の朝日です。

不安なこと・心配なことが何事もないように
嫌なこと・凹んだこと・ムカつくことが落ち着きますように
いっぱい良いことがありますように

いつかきっと

心が晴れるよう

私のこんなブログでも訪問してくれる皆様にもお裾分け。

今日の日の出
海からの 御開帳 御来光でした。



せっかくの海なので
ロックロッド1本
ちょこっと魚にも遊んでもらいました。

クロソイ
DSCN4373.jpg

この1匹だけキープしてきました!

他はリリースです。
食べる分だけあれば十分。

遊んでくれた魚達、どうもありがとう

キープしたこの魚は大きいですよ。
分かり難い写真ですが41センチの大物です。

この新鮮なお魚
刺身(薄造り)と唐揚げ(カレー風味)とアラ汁にします。
小さめの卵と大きく肥えた肝が入ってたので、それらは煮付けます。

このサイズだと握り寿司にするとデカネタで握っても40カンくらいとれるそうです。

今度はアクアパッツアを作ろう。



さあ!今年も夏が近い!

ソフトアフロで小麦色の夏を迎えたい。
歳のせいか…髪色を落ち着かせたせいか…今はOZMAならず木村魚拓っぽくなってる(笑)
少しマニアックですね。失礼しました。


次回は当ブログのメインコンテンツ
ツギオミカドヤモリの記事を書きます。

たぶん…。


Category : 総合
Posted by leachies on  | 8 comments  0 trackback



お尻が痒くなる季節になってきました。

先日、スーパーで買い物中に約半年振りにお尻がムズムズし、菊門の収縮運動(少し高速)で耐え忍んだ者です。



前々回の記事で予告した
ツギオミカドヤモリの皮膚病の記事を予定してたのですが、
撮ってあった写真が探しても探しても見つからないんですよ…。

どうしよう…

私の痒い菊門を撮って載せるわけにもいかないし…

あ、私がまだ中学生の頃、
シャワー中にメガネを落してしまい、しゃがみこんで拾ったとき
何気にそのままフと後ろを向いたら風呂の鏡に自分の菊門が映り込んでいて、
それを見てしまった私は何とも言いようのない衝撃を受けたことがありました。
自分が嫌いになった瞬間です。

・・・

いやいや。
私の菊門の話はどうでもいい…。

とにかく写真がない…困った…


文字だけで何とか…

冬の頃の話しなんですが知り合いの方が除雪作業中に怪我をされてしまい入院してたんです。
その間、その方の生き物をお世話をすることになったのですが、その人の所有するツギオミカドヤモリに病変が見られました。

茶色くて丸い斑紋がお腹に幾つかポツポツと…
恐らく真菌か細菌の症例だと思います。
よくみると手足の方まで広がってました。

ツギオは正常の表れとして個々によってお腹側に茶色く丸っぽい模様が表れるものもありますがソレは明らかに違ってました。
経験したことある人やそれなりにツギオを見てきた人なら、それが模様か異常なのかすぐに判別できるくらいの症状(斑)です。

たぶん、入院でお世話が暫く出来なかったせいで飼育環境の悪化が原因だと思うのですが…
入院するとき暫くお世話が出来ないからと日持ちの良い昆虫ゼリーを沢山入れたようです。
私がみたときはケース内がベトベトで床材のヤシガラ土はヌペヌペになってました。

その皮膚に出来た病変の事を入院してる当人に話しました。
私の個体ではないから勝手なことは出来ませんので『私の方で処置してもいいか』と確認をしたら、
どうもその斑が皮膚病だということを信じてくれてないようで断られてしまいました。

その3日後、再びお世話をしに所有者の自宅へ。
自分自身への確認のためにも、もう一度、ジックリお腹をみたら、
その丸い斑紋が以前よりも多く、そして広範囲に表れてました。
中には小豆大の斑まで表れていました。

手足の指先にまで症状が進んでいて指先のビラビラの色も変な茶色になっていました。
そのせいか上手く機能してないようです。

その後、当人が入院している病院へ行き、撮った写真をみせ説明をして再度、処置を施したいと確認をしたら信じてくれたようで…

翌日から週2回、2週間の計画で
真菌・細菌に効果を出す某黄色い薬と某次亜塩素酸系の物を持参し処置を開始しました。
個体に次亜塩素酸の酸化水をベチョベチョなるくらいスプレーし、患部に黄色い薬を綿棒で塗り塗り。
その間はケース内にも次亜塩素酸のスプレーで除菌、床材はキッチンペーパー。

結果、3週間後には病変は一切消えてました。
指先も正常に機能してます。

そして今現在、元気にしています。

どちらが効いたのかはわかりません。
黄色い方は今まで両生類・爬虫類・魚類で私個人的にではありますが良い成績をだしてます。
次亜塩素酸の方はカメレオン飼育で真菌などに良い成績が出てると何度か耳にした事があります。

今回は両方ともそれぞれに良い結果を出してくれたのかもしれません。



実行の際は自己責任でお願いします。
ただ、トラブルの際に何か少しでもヒントや参考になればと思い書きました。

うちの子達もみんな元気です
DSCN3568.jpg


Category : 総合
Posted by leachies on  | 4 comments  0 trackback

私ごと



今日はツギオミカドヤモリはお休みです。

プライベートなお話になります。





ちょっと奥歯が痛い。
食い縛り(噛みしめ)過ぎた。



私は3人きょうだいで2人の妹がいます。

土曜日に上の妹の結婚式がありました。

6月に入った事もありホテルは大忙しです。
複数の式と披露宴が入ってたようです。
担当者の人は『ジューンブライドで今日はトップだからだよ』って言ってました。

なるほど。



無事、結婚式がおわり



披露宴

披露宴のパンフレットは、
我、人生の師匠(愛猫)、おじゃる丸大先生が主役で作られてました。



私はこの日に合わせ数日前から少々、自分磨きをしてきました。
いつもはアッシュでふんわりクルクルの髪を10レベルのマットに変え、ふんわりクシュクシュに。

上下新調したてのスーツ
ネクタイではなくスカーフで搾ろうかとも考えてたのですが
当日、家で準備に少しバタバタしてしまい無難なシルバー系のネクタイにしました。

胸元には大きなクラッシュで無造作にキメた2枚重ねのポケットチーフ。
少し大きすぎるクラッシュドスタイル。

ちょっと大きすぎるかなとも思いましたが、それにはワケがあります。

それはお色直しのときにサプライズで、
下の妹と2人で新婦である妹のお手ひきをするからです。

兄として、披露宴の主役である妹を、もっと華やかに、もっと煌びやかに彩りたかったから。

私は元パテシエでもあるけれど、そもそもは美容師。
女性を引き立てる方法は知っています。

そんな、兄としての精一杯の努力。

でも、諸事情により、私はお手ひきをすることが出来なかったです(笑)

私はご祝儀や会費を管理する役割も受けてたんです。
全員会場入りした後に担当の方に呼ばれ会場の外でお金の管理をしている間に出番が来てしまい…
見事に重なってしまいました(笑)

披露宴も美味しい料理とお酒で楽しく賑やかに進み、
中盤頃にビデオレターが始まりました。

妹は保母さんで、園児達と他の先生達で作ったお祝いのビデオレターです。

MINMIさんの『ピンク帽子のドレミファソ』に合わせ、お祝いのメッセージや思い出の写真が放送されました。

知ってます?『ピンク帽子のドレミファソ』って歌。
保育園や幼稚園のお子様がいる方は知ってる率高いかもですね。

ドレミファソ♪ どれにしよ♪
今日楽しかったことを♪ 教えてね♪ 教えるよ♪
しあわせの数かぞえよう♪

とても優しくて可愛らしいメロディと歌詞

可愛い園児達と先生達との朗らかな光景や妹の保育園での様子。
最初は温かな気持ちで笑顔で見ていたのですが何故だか急に目頭が熱くなってきました。
笑顔で観てたはずなのに自然と涙が溢れてきました。

私は咄嗟にギューッと歯を食い縛りました。

ふと、他のテーブルをみると、
ハンカチで目をおさえている方々が沢山おりまして、それを見て更に強く奥歯をギューッと。



そして披露宴も進み終盤

両親への挨拶です。
披露宴はここが一番の見せ場でしょうか。

静かになった会場で妹が手紙を読み始めました。

最初は少し軽い感じでした。
妹は人前で殆ど涙を見せないので手紙の内容もお涙頂戴的には書かなかったのかな…

…と、思いながらカメラを構えてた私ですが、

やはり段々と気持ちが込み上がってたせいで、妹は言葉がでなくなってきました。

そして、妹は泣いてしまいました。親も下を向いてました。

私は奥歯を更に必至でギューギューしながらなんとかカメラのシャッターを押してました。

そして最後の『ありがとう』を伝える場面です。



・・・えっ!?



まさか私の名前が出てくるとは思ってもいませんでした。

今まで生きてきて妹と色んな事がありました。
幼い頃の思い出もあれば、家族内で悲しい事もありました。
妹のために私なりの捨て身の覚悟の心構えで体当たった事柄もありました。

そうゆうのが一気にブワーッと思い出てきました。

自分の名前が出て『ありがとう』って言われたとき、
もう、「これ、奥歯壊れるんじゃね?」くらいギューギュー強く噛みしめてました。
写真を撮ることすらできませんでした。
どんだけ歯を食い縛っても涙は抑えられません。



本日、今現在の自分
祝い事で嬉しいはずなのに、めでたいはずなのに何かこう…もの淋しいような…不思議な気分。

そして奥歯が痛い!歯茎も痛い!いずい!
昨年、整えたばかりの数本の差し歯とブリッジもなんか変だ。
噛みしめ過ぎたな、こりゃ。だって血でてるもん。

どうして、そこまでもギューギュー噛みしめて涙を我慢したのか。

それは、私も妹と同じく人前ではまず涙を見せない性格だから(笑)

まさか自分があんな風に涙込み上げて泣くとは思わなかったな。



ほんと、凄く素敵な披露宴でした。

おめでとう!
○○○くん!(伏せておきます 笑)
おめでとう!
○○○!(伏せておきます 笑)

いつまでも、お幸せに!





Category : 総合
Posted by leachies on  | 9 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。